国際ワイン見本市の比較

「ProWein」はドイツ・デュッセルドルフにて毎年3月に開催される世界最大の国際ワイン・アルコール飲料展です。

2018年には64ヶ国・6,870社が出展し、そのうち86%が海外からの出展者という大変国際色豊かなメッセ(見本市)です。欧州各地で開催されている同様のワイン/アルコール飲料展と比較すると、いかに規模の大きいグローバルなメッセであるかがお分かりいただけるでしょう。

また、6万人を超えるビジター(2018年実績)はソムリエ、レストラン購買担当者など専門知識のある業界の方々のみで、実に半数以上が海外から来場されています。

つまり、ProWeinは世界のワイン/アルコール飲料と世界各国のエキスパート・バイヤーが集まるビジネス・プラットフォームなのです。ご出展者の皆様には、幅広く世界に目を向けた好奇心旺盛なビジターたちとの新規販路開拓のチャンスが、そしてビジターの方たちには新しいワイン/アルコール飲料やその生産者たちとの出会いが待っています。

ぜひご自身の目で、舌で、新しい世界との出会いを体験してください。